スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 一気に夏

水枕が活躍しています。

5月だと言うのに、夏のような暑さが続いてます。
蒸し暑さは偏頭痛の天敵です。

私はのぼせやすい(精神的な方じゃなくて、身体的な方です)らしくて
気温が高くなると、そのまま頭に熱がこもり、結果
偏頭痛が疼き出すことが多いんです。

カイロプラクティックの先生にもお勧めされましたが
これを使うようになって、少し偏頭痛が抑えられているようです。

クッションみたいな水まくら 大人用 天然ゴム製クッションみたいな水まくら 大人用 天然ゴム製
(2005/06/06)
不明

商品詳細を見る


↑この商品を使っているわけじゃないんですけどね・・

これよりは無印良品の水枕の方がかわいいかもしれません。
お安いし。

エアコンをつける間でもないけど、ちょっと寝苦しいという
時にもいいと思います。
電気代もかからないですし、使いまわしできますし。

一つ、難点があるとすればついつい氷を作り忘れてしまって
時々使えなくなってしまうというところでしょうか。
17:08 | 日記
comment(4)     trackback(0)

 映画「天使と悪魔」

日曜日、映画「天使と悪魔」を見てきました。
家から車で15分くらいのところにあるシネコンに
ダンナさんと二人で行ってきました。

前作、「ダヴィンチ・コード」は原作を読んだだけで映画は
見てなかったんですが、はたしてどんなもんでしょ?と
思いながら映画館へ。


念のため、ネットで指定席を予約していったんですが
そんな必要はないくらいガラガラでした。
これはハズレ・・?と思いながら本編が始まりました。

結果。
面白かったです。

ストーリーとか謎解きとかはネタバレになってしまうので
あえて書きませんが、筋は分かりやすいし、引き込まれました。
娯楽としてみるのなら、楽しめると思います。

前作はイエス・キリストは結婚していたとかいう、
キリスト教をまじめに信仰する人には、その根幹を問う(?)ような
大きなテーマだったと思いますが、
今回は、キリスト教に弾圧された科学者の復讐というような
テーマなんでしょうか。

「ダヴィンチ・コード」の原作はベストセラーになって
ダヴィンチだとか、モナリザだとかがブームになってましたが
今回、同じくらいバチカンがブームになることは・・・
あまりないんじゃないかと思います。

ただ何より、中世初期のキリスト教会を色々訪ねてみたいな、という
気分になりました。

ついでに。
字幕版を見たので、今こそヒヤリングの成果を!と
字幕を見ずにチャレンジしてみました。
一つ一つの単語はおおよそ聞き取れましたが、
いかんせん頭の中で文章の意味を考えていると
ストーリーについて行けなくなってしまいます。
途中で諦めました。

そして、映画入場時に買ったバケツサイズのポップコーン。
ダンナさんと私の座席の間に置いて、二人でつまんでいたのに
映画が盛り上がってくると、ポップコーンの容器は
ダンナさんの膝の上に。
映画が終わった頃には、ほとんどなくなってました!
どんだけ食べるのやら。
15:37 | 日記
comment(2)     trackback(0)

 おとうさんのナポリタン

今日はずっと欲しかった本を買いました。

LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。
(2009/03/12)
飯島 奈美重松 清

商品詳細を見る


私がよく見ているサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」が
発刊している本です。

ちょっと紹介すると、映画「かもめ食堂」や「」東京タワー」
パスコ「超熟」のCMなんかを手がけている、フードスタイリストの
飯島奈美さんという方が書かれた本です。

副題の「なんでもない日、おめでとう!のごはん」の通り
毎日食べるような、カレー、オムレツ、おいなりさん、さば味噌の
ようなメニューの作り方が分かりやすく書かれています。

勿論、カレーやオムレツが作れないなんてことはないのですが
普段、自分の家にあるような材料で、誰が作っても
おいしく出来る分量やプロの技、隠し味が紹介されています。

で、試しに作ってみたのが「おとうさんのナポリタン」。
大学街の喫茶店で食べた懐かしい味を、
お父さんが子供達に食べさせる、というのがテーマだそうです。

作ってみたのがこちら。
photo_convert_20090516220019.jpg

「自分なりの工夫なんかもやめてレシピそのまま作ってみてください」
という言葉通り作ってみたら、これが本当においしかったんです!

今までだったらケチャップだけでパスタを炒めてしまったり
隠し味としてブイヨンなんかを入れてしまうところですが
そんな事をしなくても、トマトの味が味わい深い
いかにもな感じのナポリタンができました。

早くダンナさんにも食べさせてあげたいのですが
今日はきっと仕事が遅くなって午前様でしょう。
早く帰ってこーい。

22:25 | 料理
comment(2)     trackback(0)

 生活の木 ハーブガーデン

先週日曜日、熱があるにも関わらず
すぐ治るだろうとナメてかかっていた私は、無謀にも炎天下
買い物に出かけました。
(当時の埼玉県の気温:30℃以上)

photo+(2)_convert_20090515170914.jpg

やってきたのは、ハーブやアロマのグッズをたくさん扱っている
生活の木」というお店が直営でやっている
ハーブガーデンです。
歩いているのはうちのダンナさんです。

見えている建物の中には各種ハーブティー、アロマオイル、石鹸や
関連の本などなどの売り場やハーブを使ったレストラン、
アロマテラピーの教室、アロママッサージなどなど
好きな人にはたまらないコーナーがあります。

当然女性率高いです。
そして、そんな女性を待ちぼうけしている
男性が建物の周囲をうろうろしています。

photo+(3)_convert_20090515170929.jpg

で、私のお目当てはこの温室です。
ここでハーブの苗を買いに来たのでした。

photo+(4)_convert_20090515170945.jpg

こんな感じで色んな苗が売られています。
スタッフの方が植え替えの仕方やら、ハーブの種類やら
色んな相談に乗ってくれます。

更に売り場の裏には結構広いハーブガーデンがあって
ラベンダーが花盛りでした。

ハーブに詳しいい方ならお気づきの通り、この敷地内に
植えられている植物は全てハーブです。

私が買ったのはディルの苗。
マリネを作るときの香り付けに欲しかったんです。

熱のため、ここでダウンして、そのまま家に帰って寝込みました・・・


実はうちのベランダは、アップルミント、ペパーミント、
パイナップルミント、レモンバーム、ローズマリー、
セントジョーンズワート、カモミール、バジルなどなど
色々育てております。
お料理に使ってみたり、お茶に入れたりできて便利だし、
緑のものがあると落ち着きますよね。

何分マンションなので、十分なお手入れもできず、
ほぼ野ざらし状態なんですが・・汗

いつかマイホームを手に入れた暁には、
これらのハーブたちをのびのびと育ててやりたいという
野望も持っています。

そのうち、ベランダーのハーブの写真も公開いたしますね。


17:36 | 日記
comment(0)     trackback(0)

 リニューアルその2

風邪でダウンしていたのをご心配いただいた皆様、
ありがとうございました&申し訳ありませんでした。
皆様のコメントが本当に嬉しいです・・涙

鼻のかみ過ぎで朝から鼻血を出して
洗面台を血の海にした私ですが、風邪はほぼ治りました。
仕事中も気を抜くと、ツーッと垂れてきて
その度にトイレに走っています。

さて、アクセスしていただいた方はお気づきかと思いますが
少しだけブログパーツを新しくしてみました。
阿修羅さんはしばし休憩していただいて
黒猫ちゃんと、ほめられサロンで癒されてください。

色々見つけてくるブログパーツですが、
私はいつもここで探しています。

それにしても、うちのグリムスは成長が遅いです。
私の更新が遅いのと、あんまりエコな記事を書いていないのが
一番の原因なんでしょうが・・

CO2削減とかエコ家電買ったとかハイブリッド車にしてみたとか
そういう記事を書けばいいのでしょうか・・うーん・・
当面、我が家にはご縁のなさそうなテーマです。
18:00 | 日記
comment(4)     trackback(0)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。