スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 映画「天使と悪魔」

日曜日、映画「天使と悪魔」を見てきました。
家から車で15分くらいのところにあるシネコンに
ダンナさんと二人で行ってきました。

前作、「ダヴィンチ・コード」は原作を読んだだけで映画は
見てなかったんですが、はたしてどんなもんでしょ?と
思いながら映画館へ。


念のため、ネットで指定席を予約していったんですが
そんな必要はないくらいガラガラでした。
これはハズレ・・?と思いながら本編が始まりました。

結果。
面白かったです。

ストーリーとか謎解きとかはネタバレになってしまうので
あえて書きませんが、筋は分かりやすいし、引き込まれました。
娯楽としてみるのなら、楽しめると思います。

前作はイエス・キリストは結婚していたとかいう、
キリスト教をまじめに信仰する人には、その根幹を問う(?)ような
大きなテーマだったと思いますが、
今回は、キリスト教に弾圧された科学者の復讐というような
テーマなんでしょうか。

「ダヴィンチ・コード」の原作はベストセラーになって
ダヴィンチだとか、モナリザだとかがブームになってましたが
今回、同じくらいバチカンがブームになることは・・・
あまりないんじゃないかと思います。

ただ何より、中世初期のキリスト教会を色々訪ねてみたいな、という
気分になりました。

ついでに。
字幕版を見たので、今こそヒヤリングの成果を!と
字幕を見ずにチャレンジしてみました。
一つ一つの単語はおおよそ聞き取れましたが、
いかんせん頭の中で文章の意味を考えていると
ストーリーについて行けなくなってしまいます。
途中で諦めました。

そして、映画入場時に買ったバケツサイズのポップコーン。
ダンナさんと私の座席の間に置いて、二人でつまんでいたのに
映画が盛り上がってくると、ポップコーンの容器は
ダンナさんの膝の上に。
映画が終わった頃には、ほとんどなくなってました!
どんだけ食べるのやら。
15:37 | 日記
comment(2)     trackback(0)
comments
>kotokisutanさん、こんにちは!
「天使と悪魔」観に行かれたのですね~私も観に
行ったらもう始まっていたので次回に期待。その前日に
テレビで「ダヴィンチ・コード」を見ていたら「天使と悪魔」も
みたくなりました・・・「ダヴィンチ・コード」最後は?まだ続き
があるのか気にしながらしっかりと見てたのにCMに
なったらブログしてたりv-221で最後は???
謎を残して終わり?  映画の影響もありますよね。その
場所にその当時の様子など気になり勉強する~~~。
2009/05/20 18:41 | | edit posted by akuri
>akriさん
いつもご訪問&コメントありがとうございます。

うちも前日の夜に「ダヴィンチ・コード」を見てたので
続きを見たくて見に行きました。
「ダヴィンチ・コード」はパリでしたけど、
今回はバチカン(ローマ?)の教会や彫刻がたくさん出てきて
旅行したくなりましたよ。

キリスト教のものって、洗礼を受けてない人には
あまりどうでもいいことのような気もするけど、
でもおもしろいですよね。
2009/05/21 15:20 | | edit posted by kotokisutan
comment posting














 

trackback URL
http://kotokisutan.blog20.fc2.com/tb.php/39-658e22b1
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。