スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 おとうさんのナポリタン

今日はずっと欲しかった本を買いました。

LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。
(2009/03/12)
飯島 奈美重松 清

商品詳細を見る


私がよく見ているサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」が
発刊している本です。

ちょっと紹介すると、映画「かもめ食堂」や「」東京タワー」
パスコ「超熟」のCMなんかを手がけている、フードスタイリストの
飯島奈美さんという方が書かれた本です。

副題の「なんでもない日、おめでとう!のごはん」の通り
毎日食べるような、カレー、オムレツ、おいなりさん、さば味噌の
ようなメニューの作り方が分かりやすく書かれています。

勿論、カレーやオムレツが作れないなんてことはないのですが
普段、自分の家にあるような材料で、誰が作っても
おいしく出来る分量やプロの技、隠し味が紹介されています。

で、試しに作ってみたのが「おとうさんのナポリタン」。
大学街の喫茶店で食べた懐かしい味を、
お父さんが子供達に食べさせる、というのがテーマだそうです。

作ってみたのがこちら。
photo_convert_20090516220019.jpg

「自分なりの工夫なんかもやめてレシピそのまま作ってみてください」
という言葉通り作ってみたら、これが本当においしかったんです!

今までだったらケチャップだけでパスタを炒めてしまったり
隠し味としてブイヨンなんかを入れてしまうところですが
そんな事をしなくても、トマトの味が味わい深い
いかにもな感じのナポリタンができました。

早くダンナさんにも食べさせてあげたいのですが
今日はきっと仕事が遅くなって午前様でしょう。
早く帰ってこーい。

スポンサーサイト
22:25 | 料理
comment(2)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。